ボックス!

ボックス!

ボックス!それは、闘いの合図

舞台は高校アマチュア・ボクシング部。
怠け者だが天才的なボクシングセンスを持つ体育科のカブと、 彼の強さに憧れボクシングを始める進学科のユウキ。
彼らは、自らと互いの“真の才能”に向き合い、 拳をぶつけ合い、青春のキラ星を輝かせる。
かつては天才と憧れたトリックスターである親友を、 持ち前の生真面目さで愚直な鍛錬を重ね 追い越そうとしていくかつての弱気な優等生。
そのとき二人の友情は?
彼らと活動を共にする優しき部員たちの反応は?
見守る大人たちの思惑は?

s
s