太陽を抱く月

太陽を抱く月

朝鮮王朝時代の架空の王と、記憶を失って巫女として生きる女性の切ない愛を描く“ファンタジー・ロマンス史劇”

二つの太陽と 一つの月
天のいたずらが 過酷な恋のはじまりを告げる。

韓国で100万部以上のベストセラーとなった原作小説をドラマ化。純愛、三角関係、記憶喪失、運命、そして歴史ドラマならではの陰謀や権力、呪術の要素を加えた究極のエンターテインメント。

s
s